製品情報・サービス
Products・Service

製品情報・サービス

培養装置

VMF Reactor

上下往復動式培養撹拌装置

要求仕様に沿った専用機開発・カスタマイズ対応・シングルユース対応

VMF Reactor
VMF リアクターは、優れた混合性能と穏やかな撹拌を両立した上下往復動式の次世型の往復動培養撹拌装置です。一般的な回転式と異なり、シビアなせん断力のコントロールが可能です。また、複雑な回転軸シール機構が不要で「完全密閉構造」を実現。コンタミや漏出の危険もなく無菌・クリーン性が高いものとなっています。
専用コントローラ『S-BOX×10α』により、PI制御を含む各種パラメーターの変更も簡単にできます。また、カスタマイズにより8連機まで対応します。

上下往復動専用撹拌翼

上下往復動専用撹拌翼

せん断作用の抑制と良好な混合作用を両立し、
培養に最適な環境を作りだします!!

せん断応力の比較

せん断応力の比較

培養事例

培養事例

CHO細胞による培養比較

従来の回転式バイオリアクターで用いられているタービンタイプ(フラットタービン)、ワイドパドルタイプ(エレファントイヤー)とのバッチ培養条件下での培養後期における生細胞率を示します。MRFリアクターは、培養後期において他の従来翼よりも高い生細胞率を維持していることが確認できます。低せん断作用と高混合均一性能を有するMR210Bioの特徴であり、数値流体計算の併用により大型リアクターへのスケールアップを実現します。

■VMF Reactor 仕様
項目 仕様
製品名 VMF Reactor
型式 VMF-500 VMF-1500 VMF-3000 VMF-10000
温度管理方式 バンドヒータ方式 (PID 制御) 過昇温防止機能付(MAX 80℃)
直動伝達方式 リニアシャフトドライブノンシール式
通気方式 焼結金属方式 ※オプション
性能 温度調節範囲 室温+5~20℃(通常:37℃設定)
温度調節精度 ±0.3℃(37℃)
最大上下動振幅 40mm
最大翼速度 300mm/s
機能 温度設定 デジタル設定
上下動設定 タッチパネル入力
構成 バンドヒータ 150W
撹拌モータ 最大出力 800W
撹拌翼 標準 VM200 標準 VM100 + VM200
規格 培養槽寸法 内径90×200深さ [mm] 内径110×169深さ [mm] 内径140×203深さ [mm] 内径200×360s深さ [mm]
培養槽全容量 0.5L 1.5L 3L 10L
使用周囲温度範囲 10~35℃
外寸法 300W×485D×890H[mm] (転倒防止金具を付けた場合、360W)
重量 約28kg 約28kg 約30kg 約34kg
定格電源 AC-100V, 50/60Hz

※性能は室温20℃、定格電源電圧、ACー100V50Hz、無負荷時での値です。

■S-BOX×10α仕様
項目 仕様
名称 培養コントローラー
型式 S-BOX×10α
表示範囲・精度 pH 0.00~14.00 [pH] 表示精度:F.S±0.5%
DO(溶存酸素) 0.00~10.00 [mg/L] 表示精度:F.S±0.5%
FL(O₂流量) 0.00~20.00 [mL/min] 表示精度:F.S±0.5%
制御設定範囲 pH 0.00~14.00 [pH]
DO(溶存酸素) 0.00~10.00 [mg/L]
FL(O₂流量) 0.00~20.00 [mL/min]
制御出力 pH ON/OFF制御
DO(溶存酸素) 流量加減算ステップ制御
FL(O₂流量) PI制御(スロープセット方式:Time、%)
記録出力 pH DC 0~5 [V] 出力精度:F.S±0.5%
DO(溶存酸素) DC 0~5 [V] 出力精度:F.S±0.5%
FL(O₂流量) DC 0~5 [V]   出力精度:F.S±0.5%
電源 AC 100 V, 50/60Hz
ケース材質 SUS304 (塗装なし)
屋内型、非防滴、非防爆仕様
設置方法 屋内卓上型
外形寸法 W260×H350×D300 [mm]
周囲環境条件 温度 5~45 ℃
湿度 20~85 %(結露無きこと)
ユーティリティー 電源 AC100Vコンセント×2ヶ口(コントローラ本体、記録計用)
O₂ 流量20mL/min以上 供給圧力0.3MPa
接続口Φ6チューブワンタッチ継手
CO₂ 流量50mL/min以上 供給圧力0.2MPa
接続口Φ6チューブワンタッチ継手
AIR 流量150mL/min以上 供給圧力0.2MPa
接続口Φ6チューブワンタッチ継手

※O₂、CO₂、AIRともに腐食成分、ダスト、オイルミストを含まない乾燥気体であること