企業情報

  • 会社概要
  • 沿革
  • 品質方針
  • 事業拠点
  • 関連リンク

沿革

1920年(大正9年4月) 初代社長 、佐竹市太郎、佐竹製作所を創業
1924年(大正13年) 佐竹可搬撹拌機 実用化第一号機完成(実用新案特許)
1930年(昭和5年) 大阪市北区都島北通りに本社工場を新築
1935年(昭和10年) 名古屋、東京に出張所開設
1938年(昭和13年3月) 組織を改め、佐竹理化学機械工業株式会社を設立、大阪府守口市に工場を新築
1942年(昭和17年4月) 佐竹化学機械工業株式会社に改称
1949年(昭和24年11月) 株式会社佐竹理化学機械研究所を東京地区に開設
1959年(昭和34年2月) 生産機種の専門化を促進するため、佐竹理化冷機工業株式会社を設立
1961年(昭和36年2月) 埼玉県戸田市に戸田工場および独身寮を新築
1963年(昭和38年6月) 大阪・東京が合同、改組、大阪を本社・工場、東京を東京支店、戸田工場を東京工場と改める
1970年(昭和45年9月) 東京第二工場を落成
1971年(昭和46年) 撹拌機では世界にも前例のないワイドな機種構成マルチミキサー誕生
ATAC(皆で考え皆で挑戦)計画実施(サタケ構造改革)
1973年(昭和48年) 「年度経営計画」第一号発行
1976年(昭和51年) サタケ冷熱株式会社 東大阪に設立
1977年(昭和52年) 名古屋市内にサービスセンター開設、また、環境装置部を新設
1979年(昭和54年) 韓国化学装置株式会社(現在の夏都)と技術供与契約
1982年(昭和57年) 大阪事業所・工場落成
1985年(昭和60年) サタケ冷熱(冷熱部門)、星田工場竣工落成
1987年(昭和62年)
1988年(昭和63年) 環境装置部、大阪第二工場完成
1991年(平成3年) 環境装置開発室・工場完成
1992年(平成4年) (社)日本冷凍空調工業会 機器性能検定所にカロリメータ納入
1993年(平成5年) 上海佐竹冷熱技術研究所設立
1994年(平成6年) サタケ冷熱増築完成、大阪独身寮完成
1995年(平成7年) 東京工場 新築、設備一新、東日本販売移転
1996年(平成8年) 中国上海に合弁会社設立
(上海佐竹冷熱制御技術有限公司)
1997年(平成9年) 韓国への技術供与20年目を迎え、韓国仁川に合弁会社設立
株式会社夏都
1999年(平成11年)
2000年(平成12年) 国際規格の「ISO 9001」を認証取得
2003年(平成15年) 国際規格の「ISO 9001:2000」移行審査合格
2005年(平成17年) 韓国・台湾・中国の関連会社に技術供与範囲拡大契約
2006年(平成18年) 中国上海事務所新設
2009年(平成21年)
  • 中国大連(大連佐竹化工機械有限公司)で新工場が完成
  • 国際規格の「ISO 9001:2008」移行審査合格
2010年(平成22年) 建設業法「一般機械器具設置工事業許可」取得
2011年(平成23年)
  • 東京事業所内に世界最大級の撹拌機試験設備完成
  • 東京独身寮移転改築
2012年(平成24年)
2013年(平成25年)
  • 台湾に合弁会社設立(佐竹亞州股分有限公司)
2014年(平成26年)
  • 中部販売サービスセンター移転
  • 佐竹(上海)貿易有限公司移転
2015年(平成27年)
  • 新 東京工場完成
2016年(平成28年)
  • 新 撹拌技術研究所完成
  • 本社所在地を大阪府守口市から、埼玉県戸田市に変更
  • マレーシアに外資合弁会社設立 (Satake Technologies Sdn Bhd.)

Page Top